IMG_6733%203_edited.jpg

​Nami Nagata

2021年現在関西を拠点としヨガスタジオのみならず、

企業へオフィスヨガ、高齢者施設、アスリート幅広い分野でヨガ講師として活躍。

 

【ヨガをもっと身近に】をテーマに、

初心者へのヨガの指導を年間、約500名の指導。

指導者育成の研修を全国またオンラインにて担当。

 

身体と心の柔軟性、強さ、バランスの3つのポイントを軸とした指導を心がけています。トレーナー資格を所有し、得意分野の解剖学、生理学論点を活かした、現代人に寄り添うクラスやWS開催、ハワイでの研修

アパレルブランドとのタイアップなど、ヨガや瞑想の推進活動やコミュニティを広げる事にも力を入れています。

License

全米ヨガアライアンスRYT200 SUP YOGA RYT20TEACHER/    NESTA-PFT(personal trainer)  健康運動指導士    

 
Ambassador

lululemon osaka レガシーアンバサダー

Hawaii Waikiki Yogalohaアンバサダー

Danskin people

Career

長谷川コーポレーション ヨガ講師

ベネッセコーポレーション高齢者セミナー ヨガ講師

株式会社 ボディーズ ヨガインストラクター研修講師

ヨガアロハ RYT200指導者養成 講師

2015 2018 2019 star festival yogaclass.

久光製薬springth バレーボールチーム

関西学院大学アメリカンフットボール指導

NERGY アクティブライフウェアブランド イベント講師

URBAN RESEARCH YOGAイベント supported by DANSKIN

​​

Media

関西TV ドキュメンタリー番組 【ホントノワタシ写真集】出演

1/8

Vision

ヨガの指導者と共に今現在まで15年間、

幼稚園児から中学3年生までの子供たちの運動、器械体操指導に

携わっています。ボールや縄跳び、走る飛ぶなどの学校体育の

指導内容から器械体操競技の選手を目指すアスリート育成の現場にいますが、近年私が注目力を入れているのが「メンタル」の部分です。

 

「心・技・体・戦」全てのバランスが整い、もちろん技術があっての話

ですが「ここぞというとき」に身に付けたスキルが発揮できるかどうかは、「心」感情にかかっています。

交感神経が優位になり身体も雑念で心も緊張状態に入り能力を

発揮できず悔しい思いをしてきた子達も沢山見てきました。

もちろん、私もその一人でした。

 

小さな頃から「心」との向き合いが大切で、技術向上からの自信と

交感神経、副交感神経=自律神経を整え 自分自身の身体と呼吸を

コントロールし精神を整える。呼吸法と瞑想、体幹を安定させ

関節可動域柔軟性、コーディネーション運動を行う身体づくりのヨガは

アスリートを目指す子供達にとても応用でき必要だと考えます。

海外ではNBA選手やトップチームも必要不可欠な要素の1つです。

 

2021年は更に様々な競技の選手、ユースチームに向け、​展開します。